ミュージシャンのPA入門その1

何を書こうか。 まずは場面設定から。

ステージがあって、ミキサー卓、スピーカ、マイク、スタンドなどの設備はあるとしよう。
ミキサーとボーヤがいればお任せだが、そうも行かない場合、自力で音を出すまで
やらねばならない。

ライブハウスではなく、レストランなどでの演奏ではよくあることだ。
さぁ音出しまで時間がないんだ。 さっさと自分の楽器のマイクセッティングくらいはしてしまおう。

ややこしいのでミキサー卓からパワーアンプ、スピーカーは常設で配線済みとしよう。
そこまでやるのはまれだ。

おぉ段々イメージがわいてきたぞ。
ぢゃ、次回は「マイクを立てよう」というテーマで行こうかな。
[PR]
by studio_do | 2006-05-19 01:30 | PA入門
<< ミュージシャンのPA入門その2 ミュージシャンのPA入門 >>